2009年03月09日

弥生賞GU 回顧

1着ロジユニバース・・・◎
2着ミッキーペトラ・・・無印
3着モエレエキスパート・・・無印
4着キタサンアミーゴ・・・無印
5着ケイアイライジン・・・▲
タイム 2分3秒5
ラップタイム12.4 - 11.3 - 12.2 - 13.0 - 13.1 - 13.0 - 12.7 - 12.2 - 11.5 - 12.1
前半5F 62秒 上がり4F 48秒5 上がり3F 35秒8

ロジユニバースが終始ペースを作りだす予想外の展開となった弥生賞。
結局、直線後続馬を引離し2着馬に21/2差をひろげ優勝。
ロジユニバースの強さが光ったレースとなった。セイウンワンダーは手ごたえは良かったものの
直線延びきれず結果8着。あまりにも残念な結果となった。
しかし、やや重の馬場であったとはいえ、前半62秒のペースで後続馬の突付きがないのであれば
ロジユニヴァースの優勝は、前半であったと言えますね。それにしても、横山騎手のコメントで、
”今日は休み明けでテンションが上がっていました・・・”だって、パドックからも一番
落ち着いていた様に思えましたけど・・・。末恐ろしいですね。

今週の無料予想探し【競馬予想サーチ】 1着 ロジユニヴァース(横山典騎手)
「今日は休み明けでテンションが上がっていましたからあまり遅い流れは嫌でしたね。ですから行ってしまうことも考えていました。言うことのないレースでしたね。とにかくステップなので一番負荷の掛からないレースが出来て何よりです。昨年暮れ以来ですが、どこがどう変わったということはないんですが、全体的によくなっているってことでしょう。このまま順調に行って欲しいですね。久しぶりにクラシックの期待がかけられる馬と巡り合ってワクワクしています」

(萩原師)
「騎手には特に指示はしていませんでした。−4キロは今週に入って少し戻った感じで、これくらいだと思っていた。内容は強い競馬でしたね。この後皆さんの期待に応えられるよう頑張っていきたいと思います」

2着 ミッキーペトラ(田中勝騎手)
「後方につけて周りが出て行かなかったら行くつもりでした。4コーナーでもう少し前に行ければもっと差のない競馬が出来たんですが…」

3着 モエレエキスパート(奥平師)
「前走は北海道から来たばかりで忙しかったですね。あの後じっくりと稽古も出来ましたし、手応えは感じていました。これからまだ成長するでしょうし、もう少し粘れると思いますね。皐月賞ではもう少し馬場も荒れてくるでしょうし、楽しみになってきました」

4着 キタサンアミーゴ(川田騎手)
「今日は勝つというよりも3着以内に入って皐月賞への出走権を狙っていきました。すべてを終いに賭けていたのですが、流れが落ち着いてしまい苦戦してしまいました。馬は直線よく伸びてくれていますし、悪い馬場も気にしていません」

5着 ケイアイライジン(内田博騎手)
「まだ気持ちの面で難しいところがあって、自分で競馬が出来ないんですよ。行かせればビューっと行ってしまいますし、それではせっかくためて脚を使えるようにしたことが全部無駄になってしまいますしね。本当に能力の高い馬なんですが…」

6着 アーリーロブスト(福永騎手)
「いいスタートを切ったけど、掛かりそうになったりして道中いい走りが出来ませんでした。悪い馬場に脚をノメらせていたので、この馬には良馬場の方が向いているんでしょう」

7着 ハイローラー(中舘騎手)
「折り合いはよかったけど、道中モタついてしまいましたね。もう少し前で競馬をしたかったんですが…」

8着 セイウンワンダー(岩田騎手)
「折り合い、距離、共に問題なく正攻法の競馬が出来たと思います。2ヵ月半の休養明けで+12キロと馬体重を大きく増やしてしまっていつもの力が終いに出せませんでした。ゲートは落ち着いていたし、この先でどれだけ成長するかに期待したいです」
 
3連単・3連複馬券に抜群の威力を発揮
「アジャスト式馬券必勝法」
ラベル:弥生賞 競馬 予想
posted by 赤えんぴつ at 00:34| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | レース予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。