2009年07月20日

三浦皇成騎手 英国遠征

三浦皇成英国遠征へ、名門厩舎受け入れ

昨年、JRA新人最多勝記録を塗り替えるなどの活躍を見せた
三浦皇成騎手(19)
英国への武者修行実現に向けて動き出したことが明らかになった。
現在はビザ申請手続きの準備に着手した段階。
具体的な時期や滞在の期間などは決まっていないが、
年内に実現すればJRA競馬学校卒業生として最速での海外遠征となる。


渡航への手続きを進める一方で、滞在中の受け入れ先の候補は決まっている。
ニューマーケットを拠点とするマーク・プレスコット調教師がその候補で、
同厩舎にはS・サンダースやJ・スペンサーといった一流ジョッキーも所属している。

昨年から海外修行を熱望。その実現に向けて、本格的に動き出した。
現在は国内の名手が集う札幌に腰を据えて奮闘する三浦が、
より一層のレベルアップを目指して日本から飛び立つ日は近い。


競馬検索&ランキング【競馬予想サーチ】
posted by 赤えんぴつ at 22:05| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。