2007年08月16日

初めまして。

競馬歴14年。馬券でいい思いをしたことは皆無に等しい。
何故に続けているのか・・・
やはり馬に魅せられているのだと思います。
勝手気儘ですが、お付き合い下さい。

サラブレッド(Thoroughbred)は、18世紀ににイギリスでアラブ馬や在来のハンター等から競争用に品種改良された軽種馬馬である。
現在も、競馬で勝つことのみを目的とし日々交配と淘汰とが繰り返されており、
人の創り出した最高の芸術品とも呼ばれている。
騎乗、つまり50数キログラムのおもりを背負った状態において、
最大70km/h(瞬間では〜80km/h)の速度で走ることができる。
語源はThorough(徹底的に) + bred(改良された品種)より。
ラベル:競走馬
posted by 赤えんぴつ at 02:36| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サラブレッドとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。