2008年05月11日

ぶっちぎりですね〜〜

カジノドライヴ

期待通りの走りを見せてくれました。

米国競馬のピーターパンステークス(約1800メートルダート9頭、G2)が10日、
ニューヨーク州のベルモント競馬場で行われた。
K・デザーモ騎乗で、見事優勝!!
勝ちタイムは、1分47秒9。2着馬に5馬身3/4差をつけて圧勝!!

着順馬番馬  名(英語)重量調教師騎 手タイム差・着差
カジノドライヴCasino Drive116藤沢 和雄K.デザーモ1:47.9
ミントレーンMint Lane116J.ジャーキンスE.コア5 3/4
レディーズエコーReady's Echo116T.プレッチャーJ.ヴェラスケス1/2
ゴールデンスパイクスGolden Spikes116M.ウォルフソンE.プラード3 3/4
コズミックCosmic116C.マゴーヒーIIIJ.カステリャーノ6 1/4
スパークキャンドルSpark Candle116藤沢 和雄J.シャヴェス5 1/4
トムシトTomcito120D.ザネッリC.ヴェラスケス3/4
デピュティヴィルDeputyvilleせん116G.コンテッサJ.エスピノーザ7 1/2
ファストトーキングFast Talking116R.グラハムA.ガルシア28 1/2

051105_01.jpg


今後は、予定通りに6月7日行われる米国3歳3冠レース最終戦、
ベルモントステークス(約2400メートルダート、G1)に挑戦する予定。
 

競馬情報なら【IMPERIAL・HORSE・CLUB】無料会員募集中 レース後のコメントはこちら
posted by 赤えんぴつ at 23:45| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月09日

ディープ殿堂入り!!

JRAは、
今年度の顕彰馬にJRA最多タイのGT7勝を記録した

ディープインパクト

が選出され、競馬殿堂入りを発表した。
殿堂入りした顕彰馬は、2004年のタケシバオー、テイエムオペラオー以来28頭目。

02年生まれのディープインパクトは、05年の皐月(さつき)賞、日本ダービー、菊花賞を無敗で制し、史上6頭目の三冠馬に輝いた。06年は天皇賞(春)、宝塚記念に連勝。欧州最高峰レースに挑戦した凱旋(がいせん)門賞では、体内から禁止薬物が検出され3着から失格処分となった。復帰戦のジャパンカップに優勝し、引退レースの有馬記念も快勝した。

通算成績は14戦12勝。
07年から種牡馬。

皐月賞.jpg皐月賞を制したディープ。
右は3着アドマイヤジャパン

ダービー.jpgダービーを制したディープ
直線抜け出し、インティライミに5馬身差の圧勝

菊花賞.jpg菊花賞を制したディープ

無料予想希望者募集してます
↓↓↓こちらへ
高確率で馬券的中!!完全無料競馬予想
posted by 赤えんぴつ at 00:45| 大阪 | Comment(1) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月06日

【キクジロウ】初勝利!!

俳優の陣内孝則が所有している牡馬

【キクジロウ】

5月4日 東京競馬場 3R(3歳未勝利、ダ1600m)
3番人気で出走し見事

初勝利を挙げた!!

080505gt20080505131_MDE00376G080504T.jpgキクジロウの初勝利を祝福する陣内孝則
レースの1着賞金は、500万円で馬主には80%(400万円)が入る。
キクジロウは、昨年7月7日函館競馬でデビューしたが、なかなか勝ち星に恵まれず、
7戦目での初勝利となった。

陣内意外にもサラブレッドに心ひかれた著名人は多い。
浅田次郎(作家)・・・「鉄道員」で直木賞を受賞し、競馬エッセーまどでもおなじみ。バンコールデイズ(牝)の馬主。
薗部博之・・・「ダービースタリオン」(競馬シミュレーションゲーム)の製作者。バランスオブゲーム(牡)の馬主。
やしきたかじん(歌手)・・・ラコントルアタック(牡)などの馬主。
舛添要一(厚労相)・・・東京ダービーを制した、サプライズパワー(牡)の馬主
前川清(歌手)・・・昨年のビクトリアマイルを制した、コイウタ(牝)の馬主
 

元競馬関係者が設立したサイト!!信頼度がグッと上がります!
↓↓↓
競馬情報なら【IMPERIAL・HORSE・CLUB】無料会員募集中
posted by 赤えんぴつ at 17:54| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月02日

トウショウナイト安楽死処分?!

天皇賞・春に出走予定だった

トウショウナイト(牡7)

右第1指骨粉砕骨折を発症し安楽死処分となった。
ポリトラックコースでの追い切り中、残り200メートルを切ったところで武士沢の体が突然前のめりになり、急停止。保田師が駆けつけて武士沢とともに馬運車へと乗せたが、最悪の結果が待っていた。

競走成績 37戦6勝
獲得賞金 3億2909万2000円
主な勝鞍 アルゼンチン共和国杯、札幌日経オープン


◆◇第137回天皇賞・春(GI)◇◆
100年の伝統!?大物会談の闇協定に密着!!
馬主席に飛び交う「密約馬券」の真相とは!?
サムソン!?アサクサ!?本当の勝ち馬入手済!!
業界内最高峰の実力を今すぐご確認下さい!!
  ▼裏情報満載!!展望無料公開中!!▼  
posted by 赤えんぴつ at 17:19| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カジノドライヴいよいよ!1

超良血馬

カジノドライヴ

予定通り、米国遠征し
現地5月1日午後4時10分にベルモントパーク競馬場に到着した模様。

〜レーシングマネージャーのコメント〜
 とても落ち着いており、カイバ食いが落ちる事もありませんでした。非常に良い状態でベルモントパーク
 競馬場に入る事ができ順調です。

〜今後の予定〜
 5月10日ピーターパンステークスに出走予定
 ※5月7日(水)にレース前追い切りを予定
 6月7日(土)ベルモントステークス(GT・ダート2400m)

楽しみですね。
武豊Jが騎乗した後のコメントは、こちら。


元競馬関係者が設立した【IMPERIAL・HORSE・CLUB】

 
posted by 赤えんぴつ at 16:28| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月23日

残念です。。

皐月賞馬

キャプテントゥーレ

骨折が判明しました。(左前脚 第3手根骨)
全治9ヶ月の見込み。

正直ダービーではハテナでしたが、こんな形で戦線離脱とは、、、。
父アグネスタキオンの嫌なところまで継承してしてしまうのですね。

残念です。
posted by 赤えんぴつ at 00:56| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月06日

血は争えないな・・・・

競走馬は、血統・・・
血で走るという方もいます。

横典こと
横山典弘騎手の長男・和生君がJRAの競馬学校騎手課程第27期生となった。

2011年のデビューを目指す。
080403ke20080403101_MDE00328G080402T.jpg(中央・和生君、右・横典、左・母の園美)
横典の父・富男さんもまた名騎手であった。
JRAでは初めての”3世ジョッキー”になるのだ。

和生君のコメント
「幼いころから父のレースを見ていて格好いいと思い、騎手を目指すことにしました」
「馬のことをいたわった騎乗をしたいと考えています。もちろん勝ち負けにはこだわりますし、父が取りこぼしたレースを獲ってやりたい」
目標とするジョッキーは?との問いに・・・・
【武豊】
横典も思わず苦笑いだったようです。

馬も人間も血は争えないという事ですね。。。

posted by 赤えんぴつ at 22:15| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

競馬とは不思議なものです。。。

3月16日、阪神競馬場で内田浩一騎手(39)が20年間の騎手生活にピリオドを打った。
内田騎手の引退コメント
「ありがとうございました。メジロマックイーンのお陰でここまでこられました」

内田騎手といえば、誰もがメジロマックイーンとのレースを思い浮かべます。

1990年11月 菊花賞
ゴール前で迫ってくるホワイトストーン、メジロライアンらを振り切り、3冠レースの最終戦を見事な勝利で飾った。
photo_02b.jpg菊花賞ゴール写真

そんな内田騎手の引退日に、メジロマックイーン2世が中山競馬で2頭出走していた。
10Rホクトスルタン
先手を奪うと、そのまま逃げきり1着
11Rヤマニンメルベイユ
柴山騎手の手捌きに応えグイグイと脚を伸ばし、メジロマックイーン2世としては実に7年ぶりの重賞制覇を成し遂げた。

ヤマニンメルベイユは、6番人気での勝利であった。


偶然にしても・・・・
競馬とは、本当に不思議ですね。
posted by 赤えんぴつ at 12:17| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月20日

2歳馬能力検査スタート

ホッカイドウ競馬の08年度開幕を告げる
【競走能力・発走調教検査】
が20日に門別競馬場で行われた。

基準タイムは
2歳は800mを58秒
3歳は1000mを1分9秒

2歳馬26頭、4歳馬1頭が受験し、全馬基準タイム以内でゴールを駆け抜けた。
2歳馬の1番時計は
イケノナイン”(角川秀樹厩舎)の51秒8。
かかり気味に飛ばしゴール前は抑える余裕をみせた。

news.jpg
posted by 赤えんぴつ at 19:15| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マツリダゴッホ香港遠征白紙か!!

昨年の有馬記念優勝馬

マツリダゴッホ”(牡5)

今春に計画していた香港遠征が難しいようだ。日経賞(3月29日、中山)から始動し、香港GTクイーンエリザベス2世C(4月27日、シャティン)を予定していたが、馬インフルエンザに関する出国条件に陣営が難色を示している。今年の香港遠征についての出国条件は正式決定していないが、昨年12月の香港国際競走では

(1)出国前30日間、馬インフルエンザの発生がない施設に滞在
(2)14日間の輸出検疫を受ける
が条件になっていた。

陣営も非常に悩ましいとコメントをしている。

馬インフルエンザ・・・どこまでも厄介な病気だ。

posted by 赤えんぴつ at 15:06| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。