2008年01月19日

遺伝子

GT7勝馬”ディープインパクト”の最初の子どもが9日夕方、北海道新ひだか町の鳥井牧場で、産声を上げた。牝馬である。母馬はロングディライト(父ミルジョージ)
ディープインパクトは昨年、206頭の繁殖牝馬に種付けを行い、これから5月にかけて約190頭の「ディープ2世」が生まれてくる予定だ。早ければ、2年後にはディープ2世が競走馬となって競馬場でデビューすることになる。
競走馬の世代交代は人間の何倍ものスピードで進み、4〜5年競馬を見続けていると次の世代に会うことが出来る。

脈々と受け継がれる【遺伝子】を目の当たりにすることができるのはまさに競馬の醍醐味である。
posted by 赤えんぴつ at 01:08| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月03日

名馬”オグリキャップ”

【オグリキャップ】
日本の競馬界が生んだ大スターである。地方・笠松から中央へ移籍し白星を積み重ねた。
出世街道まっしぐらな「オグリストーリー」がファンをひきつけたのだろう。

そのオグリキャップの写真展が開かれるそうだ。引退レース(有馬記念)を勝利で収めた時から現在までを追い続けた58点の作品が並ぶ。<写真家>内藤律子さん

開催場所・・・東京ミッドタウンの富士フィルムフォトサロン(港区赤坂9-7-3)
開催期間・・・11月2日〜8日
naitou002.jpg
naitou003.jpg

詳細はこちら。
posted by 赤えんぴつ at 01:36| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月23日

川崎競馬場覗きました

本日、仕事の関係で川崎まで出張したので、ついつい川崎競馬場を覗いてしまいました。
Image127.jpg第2入場門前です。

Image136.jpg味のある看板です。

船橋競馬場でのレース開催の為、残念ながら川崎競馬場ではレースはありませんでした。
しかし、そこそこ人が入っており地方競馬も捨てたものじゃないなと思います。
入場は無料。

下の写真は、スタンド手前直線です。
左回りの為、写真の上から順番に馬が走るようになります。

Image128.jpg

Image129.jpg写真奥に見えるのが、キングビジョン。(右手前が、私の親指・・・)

Image130.jpg(またまた、右手前が、親指・・・)

続きを読む
posted by 赤えんぴつ at 00:29| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。