2009年07月12日

ハリウッドパーク競馬場の閉鎖!!

イングルウッドの市議会は、ハリウッドパーク競馬場の再開発計画に最終的な認可を下した。
この再開発計画は、ハリウッドパークトゥモローと呼ばれるプロジェクトで、
これは現在のハリウッドパーク競馬場を取り壊して、
そこにジョッピングセンター、レストラン、映画館、
カジノなどが立ち並ぶ複合施設を建設しようという総工費20億ドルという巨大プロジェクト。
つまりは、

ハリウッドパーク競馬場の閉鎖決定した

ということである。年内一杯は予定通り開催は続行されるが、
来年にも取り壊される予定。

ハリウッドパークは、1938年に創設され、
多くのG1レースも開催されるメジャーなトラックの1つ。
1984年の第一回ブリーダーズカップが開催された由緒ある競馬場であり、
シーザリオがアメリカンオークス(米G1)で
歴史を作った競馬場
でもある。
このところ低調なアメリカ競馬にとっては更なる追い撃ちとなりそうです。

残念ですね・・・。


競馬検索&ランキング【競馬予想サーチ】
posted by 赤えんぴつ at 01:04| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月09日

札幌記念にプレミアム導入

さて、本格的な夏シーズンに入りました。今年は、改装のため函館競馬は
行われず札幌、福島、新潟、小倉の4競馬場でのローカルルール開催(阪神で一部開催)。
これに合わせて、JRAが夏競馬を盛り上げるキャンペーン
「JRAサマーステージ」(9月6日まで)をスタートさせている。

夏競馬、旅競馬」がキャッチフレーズ。
期間中の目玉の一つは8月23日に札幌競馬場で行われる札幌記念(G2)での
JRAプレミアムの実施。

通常の払戻金に売り上げの5%相当額を上乗せして払い戻すもので、
昨年は対象外だった夏競馬での導入。ファンへの“遅めのボーナス支給”といったところだろう。

 
サマー2000、同スプリントの両シリーズは5重賞競走を対象に競走馬の総合得点を争い、両シリーズの計10レースで騎手の総合得点を競うサマージョッキーズシリーズも実施。
総合優勝馬、騎手を予想し、的中者に抽選で商品が当たる企画もある。


また7月は5日の福島、26日の札幌、8月は2日の小倉、23日の新潟の各競馬場を入場無料の「フリーパスの日」とした。さらに小倉、札幌などでは「はくぼレース」も設定されている。


リアル競馬 万馬券を狙うなら
posted by 赤えんぴつ at 18:30| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宝塚記念出走馬の次走報

宝塚記念を制したドリームジャーニーは、滋賀県グリーンウッドへ放牧。
秋は産経賞オールカマー(9月27日、中山、GII、芝2200メートル)での始動が有力だが、
札幌記念(8月23日、札幌、GII、芝2000メートル)の可能性も。

2着サクラメガワンダーは、天皇賞・秋(11月1日、東京、GI、芝2000メートル)が目標。
状態を見て前哨戦を使うか、直行するかを決める。

5着スクリーンヒーローは、宮城・山元トレセンに放牧。その後、北海道・千歳の社台ファームに移動。秋はジャパンC(11月29日、東京、GI、芝2400メートル)を最大目標にローテーションが組まれる。

6着アルナスラインは、札幌記念か新潟記念(8月30日、新潟、GIII、芝2000メートル)を予定。

7着マイネルキッツは、美浦に帰厩。近日中に北海道新ひだか町の
ビッグレッドファーム真歌に移動してリフレッシュ放牧へ。秋は天皇賞とジャパンCを目指す。

12着インティライミは、函館競馬場へ出発し、札幌記念を目指す。

13着コスモバルクは、地方競馬間の交流重賞せきれい賞(19日、盛岡、芝2400メートル)へ。


リアル競馬 万馬券を狙うなら
posted by 赤えんぴつ at 18:22| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 参考情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京競馬場をポニーが駆ける

JRAから11月8日東京競馬場で
全国ポニー競馬選手権「第1回ジョッキーベイビーズ」を開催すると発表。

小学生、中学生1年生を中心に北海道地区、東京地区、長野地区、宮崎・鹿児島地区で
予選会を行い、8人を選出し、アルゼンチン共和国杯(GU)の当日、
ホームストレッチ芝コース400mで優勝を争う。

違った意味で、熱い直線が見られそうですね。

また、12月5日から披露される阪神競馬場の新ターフビジョンの概要についても発表。
ハイビジョン対応の着順掲示板一体型の2面マルチターフビジョンで、表示面積は
東京・京都に次ぐ大きさとなる。

こちらも見ものです。
 
トレセンWINNER
posted by 赤えんぴつ at 18:14| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月28日

宝塚記念GT 回顧

1着ドリームジャーニー
2着サクラメガワンダー
3着ディープスカイ
4着カンパニー
5着スクリーンヒーロー
タイム 2分11秒3
ラップタイム 12.6 - 10.9 - 11.2 - 12.2 - 12.1 - 12.7 - 12.3 - 12.1 - 11.5 - 11.7 - 12.0
前半5F 59秒 後半4F 47秒3 上がり3F 35秒2

圧倒的支持のディープスカイは、道中折り合いはついていたものの、3コーナーから手ごたえが怪しくなり、最後の直線は反応がいまいち。予想通り全身バネのような体で一気に突き抜けたドリームジャーニ−が優勝!!個人的には、最も理想的な展開となりました。インティライミが沈んでしまったのは、少し残念ですが・・・。ディープスカイ・ドリームジャーニーの今後の動向に注目したいですね。
 

=馬帝=競馬界を知り尽くした帝王の万馬券情報 レース後のコメントはこちら
ラベル:競馬 宝塚記念
posted by 赤えんぴつ at 23:13| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | レース予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宝塚記念GT 予想

6月28日(日) 宝塚記念GT 阪神 芝・内2200m 出走馬はこちら

仕事が多忙でなかなかアップできませんでしたが、
久しぶりに予想します。

【予想】
東の有馬記念と同様の位置づけである当レース。上半期の締めくくりと言える!!
さて、ファン投票1位のウォッカが出走回避となり、押し出される形で断トツ人気と
なったディープスカイ。陣営は、ウォッカ参戦でも自信があったそうです。
状態も万全で力は出せそうである。
展開・過去の傾向等を踏まえ試行錯誤したが、はやりドリームレースなので、
結局、好みの馬から選んでいきたいと思う。

【評価】
◎ドリームジャーニー
ドリームジャーニー(2009.6.17).jpg
この馬に期待する。小柄で全身バネのように直線
弾ける走りが最高である。是非、良馬場で走らせてあげたい。

○サクラメガワンダー
サクラメガワンダー(2009.6.17).jpg
2番手は、この馬。
2歳時のラジオたんぱ杯2歳Sでアドマイヤムーンとの直線の
叩き合いを制してレースを見て、惚れ惚れした。
調子が悪い時期を経て、いよいよ本格化したか。

▲インティライミ
インティライミ(2009.6.17).jpg
3番手は、この馬。
優駿でディープインパクトの2着。着差は開けられたものの
3着に2馬身半の差をつけている。
怪物ディープインパクトがいなければこの馬がダービー馬であったはず。
なかなか成績が振るわないがこのあたりであっと言わせてくれないだろうか。

△ディープスカイ
ディープスカイ(2009.6.17).jpg
4番手とは申し訳ない気持ちになる。
確かに力は1枚上かもしれないが、絶対的信頼とまでは
いかない。

×アルナスライン
アルナスライン(2009.6.17).jpg
最後はこの馬である。
どちらかというと長距離タイプだが、相当な能力の持ち主だと
考える。



あなたもその手に100万円GET!!
競馬関係者の本音・裏話で大金をその手に!!!!
posted by 赤えんぴつ at 12:44| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | レース予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月24日

アグネスタキオン急死!!

名馬”アグネスタキン”が急性心不全のため
22日死亡したそうです。

種牡馬入りし、ダイワスカーレット・ディープスカイ・キャプテントゥーレなどを
輩出し、これからも益々期待していたのですが、残念ですね。

享年11歳。短命ですね・・・・。

20090623-00000000-kiba-horse-view-000.jpg


あなたもその手に100万円GET!!
競馬関係者の本音・裏話で大金をその手に!!!!
posted by 赤えんぴつ at 00:30| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | レース予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月19日

皐月賞GT 回顧

1着アンライバルド・・・▲
2着トライアンフマーチ・・・無印
3着セイウンワンダー・・・無印
4着シェーンヴァルト・・・無印
5着ベストメンバー・・・無印
タイム 1分58秒7
ラップタイム 12.1 - 10.8 - 11.9 - 12.1 - 12.2 - 12.1 - 11.9 - 11.8 - 11.7 - 12.1
前半5F 59秒1 後半5F 59秒6 上がり3F 35秒6

前後半差のないペーストなった皐月賞。まさかのロジユニバース14着、
リーチザクラウン13着。アンライバルドは、豪脚で見事優勝。明暗を分けてのは
何なのか!!リーチの鞍上武Jは、距離が原因であると明言。ロジは、原因が分からない・・・。
原因をめぐっても明暗を分けて形。私見ですが、よくよく考えればロジは、今回のレースのように
厳しい流れを経験していなかったと思われます。。また、ダービーが楽しみですが、
リーチの挑戦は薄れた感じがしますね。。
いや〜〜結局、競馬は走ってみないと分からないことを照明しましたね。

今週の無料予想探し【競馬予想サーチ】 レース後のコメントはこちら
ラベル:皐月賞 競馬 回顧
posted by 赤えんぴつ at 23:18| 大阪 | Comment(1) | TrackBack(0) | レース予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

皐月賞GT 予想

4月19日(日) 皐月賞GT 中山 芝・内2000m 出走馬はこちら

簡単ですが予想します。

【予想】
3強対決がやってきました。確かに力が抜けているように思います。しかし、競馬は走らないと分からない。。。。(先週の桜花賞も同じような事を言って結局ブエナでしたが・・。)
この3頭に付入るスキはあるのか!!!

【評価】
◎ロジユニバース
ロジユニバース(2009.4.8).jpg
やっぱりこの馬は強いと思う。レースでは先行し、
4コーナー手前で脚をため、直線突き放すスタイル。
今回、1枠と言うことで一旦先頭に立ちおそらくリーチが
絡んでくるだろう。そこで2番手へ下げ、ラジオNIKKEIの
展開か・・。

○リーチザクラウン
リーチザクラウン(2009.4.8).jpg
非常に迷ったが、2番手評価である。快速馬であることは
間違いないが、若いところが残っているように思える。
しかし、潜在能力は一番だと見ている。展開によっては、
直線でかわされる可能性もあるが突き抜ける事もありえる。

▲アンライバルド
アンライバルド(2009.4.8).jpg
瞬発力では群を抜いている。どこまで、上位2頭に食込めるか!!
差しきるイメージがなかなか湧かなかったため、3番手評価とした。

△ナカヤマフェスタ
ナカヤマフェスタ(2009.4.8).jpg
上位3頭と未対決。京成杯で負けた相手(アーリーロブスト)は、
弥生賞でロジに完敗しているが・・・。しかし、前走も内容は
勝馬より良かったと考えている。3着争いに加わるだろう。

×ベストメンバー
ベストメンバー(2009.4.8).jpg
5番手評価は当馬とセイウンワンダーで迷ったが、
この馬とした。理由は、同コース・距離を経験しタイムが優秀で
あったからである。持ち時計比較するとこの馬が一番であるので
不気味である。


今週の無料予想探し【競馬予想サーチ】
ラベル:皐月賞 競馬 予想
posted by 赤えんぴつ at 10:43| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | レース予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月12日

桜花賞GT 予想

4月12日(日) 桜花賞GT 阪神 芝・外1600m 出走馬はこちら

簡単ですが予想します。

【予想】
いよいよやってまいりました!!桜花賞!大輪を咲かせるのはどの馬か!!
さて、今年のメンバーは、女ディープと言われるブエナビスタの断トツ人気である。
確かにこれまでのレースっぷりを見る限り仕方がないか。
しかし、3歳牝馬である。何があるか分からない。同馬と対戦した馬、
未対決の馬、これらがどういうドラマを作るか楽しみである。

【評価】
◎ブエナビスタ
ブエナビスタ(2009.4.1).jpg
いろいろ考えたがやはりこの馬が1番手評価である。
3歳牝馬という事で、何があるか分からないが、
現段階では他馬との能力差は否めないし、短所を探そうにも
見当たらない。多少の不利があろうとも問題にしないと考える。

○ワンカラット
ワンカラット(2009.4.1).jpg
2番手評価はこの馬である。距離が微妙に長い気がするが、
前走の走りから桜花賞向きと判断した。見せ場を作るのは
この馬と考える。

▲ルージュバンブー
前走のチューリップ賞3着馬。直線、前が壁となりシッカリ
追えていない。レース運びで道中、内でジッとしていた分の恩恵も
あるかもしれないが、きっと直線伸びでくるだろう。

△ツーデイズノーチス
ツーデイズノーチス(2009.4.1).jpg
アネモネS1着馬。不良馬場という事もあり、あまり参考にできなかも
しれないが、どうもソーマジック(昨年3着馬)とかぶってしまう。
きびしいレースを制しているのでここでもいいところまではくるのではと
考える。

×レッドディザイア
レッドディザイア(2009.4.1).jpg
前走は、圧巻であった。まだ2戦とは思えないレースっぷり。
そのせいか2番人気になっているようだが、どうもオークス向きの
気がしてならない。以外にブエナビスタと好勝負してしまうかもしれないが、
過去2戦だけで、この人気では楽しみがないと考え評価をここまで下げた。

今週の無料予想探し【競馬予想サーチ】
ラベル:桜花賞 競馬 予想
posted by 赤えんぴつ at 05:13| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | レース予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。